« 西武池袋線への憧れ黒歴史を消したい »

それを君は才能と呼ぶのか??

  著者:  , 火曜日 24 9月 2013, カテゴリ: 人生, スピリチュアル

昨日の事です。

私は月1回を目安に、お世話になっているヒーラーさんが主宰する瞑想会に参加しています。
まあ・・・家では上手く瞑想出来ないとしても、会に参加してしまえば場の力というものがあります。
参加者全員瞑想していれば、さすがに私も瞑想に上手く入れるというものです。(実際は誘導とかちょっとあるけど)

昨日も1時間以上電車に乗って神奈川県まで行ってきた訳です。
珍しく会の後にヒーリング体験希望者が入っていなかった為、終了後にお茶を飲みに行きました。

正直スピリチュアルな話って未だにアウェー感満載で着いて行けない私です。
ついていけないなりに、人の話は聞いていた所、ヒーラー氏がとんでもない事を言いだしました。

「この人はスゴイ才能を持っているのに活かそうとしないんですよー。」

才能とかそんな良いモノあったら私とっくに成功してます。少なくとも週二日ばかりのパートで細々と暮らしたりしていません。・・・ってか、才能って何ですか?私聞いたことないんですけど??
不思議に思ったので、念の為聞いてみました。

『えー?才能ってなんですか?どんな才能ありますか?』
「えーと、すごく変わってる所??」

“殴ろう”

一瞬本気でそう思ったよね。
変わってるだけで何か起こせたら苦労しないよね。
それを才能と呼ぶならば、活かし方もついでに教えてほしいよね。

というか、変わってる人に変わってるって言われるの、正直微妙な気持ちだよね。
・・・うんまあ、一応本気で言ってくれてるんだと思うから良いんだけどさ。

でもコミュ障気味の人間に“変”であることを強みに頑張れって、酷だと思うよ。
むしろ一般とか普通とかそういうものに紛れたい。

This entry was posted by and filed under 人生, スピリチュアル.

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバック URL (右をクリックし、ショートカット/リンクをコピーして下さい)

フィードバックはまだありません...


フォームを読み込み中...

5月 2024
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 << <   > >>

検索

CMS + user community