カテゴリ: "デフォルトカテゴリ"

ページ: 1 ... 3 4 5 ...6 ... 8 ...10 ...11 12 13 ... 44

  著者:  , 月曜日 13 7月 2009, カテゴリ: デフォルトカテゴリ

行ったけど、今度書く。もう寝ないと明日の仕事が・・・。
何故メインブログだけモブログ対応じゃないんだ??

人気ブログランキングへ

  著者:  , 月曜日 6 7月 2009, カテゴリ: デフォルトカテゴリ

私にエクセル教えてください。

金払って教室行こうかな・・・。
もう金払ってピンポイントで教わらないと覚えられません。

人気ブログランキングへ

  著者:  , 日曜日 5 7月 2009, カテゴリ: デフォルトカテゴリ

でも圧倒的にスキルが足りません。
何時まで持つのか?
先に切られるのか??

人気ブログランキングへ

  著者:  , 土曜日 20 6月 2009, カテゴリ: デフォルトカテゴリ
ホシヤマ珈琲

仙台で良い喫茶店ある?と聞かれたらば。
珈琲を御所望なら私はホシヤマ珈琲を挙げる。

ブルマン飲もうものならランチコース食えますけどね。

女の子だったら特に良い。
“貴方のイメージに似合うカップをお選び致しますよ”というサービスがあるので。
で、出来たら本店を薦めます。
アエル店行ったら、“今片付けようとしてたよね?”といういっちゃん手前のカップで出されてガッカリした事があるので。
でもアエル店の高い天井までずっと珈琲カップが陳列されている正面の壁は見物。
ブランド物のお高いカップをずらっと並べてあるのを見るだけで圧巻です。

食器類がブランド物の高いのばかりなのでお子様づれの方にはおススメしてません。
第一喫茶店は静かで落ち着いてるのが一番ですもんね。
あのゆったりした時間にお金払ってるようなものだし。

ブルマンなんて飲まないから安く上がるし平気。という人に一応注意。
ケーキセットとったらやっぱりランチコース食える値段になるよ。
ただし私の言うランチコースは、安いけど。

ある日友人と別の店でランチを780円で食べた後ここでお茶して3000円払って帰った。
ただし、3時間も居たので場所代、場所代。だって落ち着くのですもの。
バリスタが珈琲入れる度に会話中断して二人でじっと眺めていた。
手際の良い作業は思わず見惚れてしまうものです。
専門店を標榜している以上この位の技術は欲しいものです。
カップが高い物を使用してるのが売りですが、ちゃんと珈琲は美味しいですよ。

本店
〒980-0811 仙台市青葉区一番町4-9-1 かき徳玉澤ビル3F
TEL:022-263-5560
OPEN 10:00  CLOSE 23:00 (日曜・祝日のみ CLOSE 21:00)

アエル店
〒980-0021 仙台市青葉区中央1-3-1 アエル2F
TEL:022-723-8111
OPEN 10:00 CLOSE 20:00

人気ブログランキングへ

  著者:  , 土曜日 30 5月 2009, カテゴリ: デフォルトカテゴリ

なんと言っても本代が馬鹿にならない。

買うものが本とダイエット食品、健康食品に偏っているのがすんごい悲しい。
我ながら悲しい。
あ、あと履歴書と写真代、切手代も馬鹿にならない。
ゼミの費用が一番高い!

必要経費と娯楽費の区別が無いのか私は。と書いてて思った。でも金が減るのは一緒だわ。

  著者:  , 木曜日 21 5月 2009, カテゴリ: デフォルトカテゴリ
主人公なのに居なかった・・・(可哀想)

引越前に北区役所の中でやってた松本零士展では、ヤマトとかハーロックとかメーテルとかフィギュアが飾ってあった!!

表に宇宙戦艦ヤマトのキャラクターフィギュアがあって一人大盛り上がりで写真撮りまくってる私に、警備のおじさんが異様に親切でした。・・・すみません、そんな、痛々しかったですか??

奥が隠れて良く見えないだろうけど左から。
古代守、サーシャ、スターシャ、森雪、森雪・・・。
さりげなく主人公の古代進君が居ない。
進君が居ないのに恋人森雪は2体。
サブキャラのお兄ちゃん(古代守)は居るのに、主人公の弟が居ない。

放送当時は小学生で宇宙戦艦ヤマトは難しくて良く解らなかったが、ひょっとして主人公、人気、無かったのか・・・?
可哀想なマモちゃん。(そう呼ぶとまるでタキシード仮面のようだが)そして可哀想なのは進君だが。

ついでに私の愛する島大介とか真田志郎とか(クールな真田氏が何故サーシャの育ての親をやってたのか謎だったが、守兄ちゃんの親友、なのねー。)山本明とか、作ってくれんかのー。

久し振りにヤマト見たくなった。
TUTAYA会員登録して借りてこようかなー?

人気ブログランキングへ

  著者:  , 火曜日 19 5月 2009, カテゴリ: デフォルトカテゴリ

御近所の東十条商店街(線路の東側)に気になる煎餅屋さんがある。
昔ながらのガラスケースや瓶にお煎餅が詰まっていて、1枚から買えるのだ。
名前は鈴岳堂。
画材屋か何かの名前の様だが、店構えが煎餅屋以外の何者でもないので間違えはしないだろうさ。
昼日中、鈴岳堂は何故か半分だけシャッターが閉まっている。
でも店はやっているのだ・・・多分。
ここでもう一つ勇気が必要だ。
そう、店の婆ちゃんが客がいない時は奥の家屋の方にいるのである。
どうしても煎餅が買いたければ、呼ばねばならぬ。
奥まで届くくらいの声で。
ところで私は店で店員さんに声を掛けても丸無視される程の声の通りを誇る。
それに往来にも聞こえてしまうし、何と声を掛ければ良いか迷うのだ。
その日は一緒に居た旦那が言った。
「すみませーん。」
・・・何だそれで良いのか・・・。

という訳で苦節2ヶ月目にして買ったお煎餅(引越して単に2ヶ月なだけだが)は。

こんなです。

生地はしっかりとコメの味と香りがして中々好み。
ただ、醤油には少し甘みがあってそのせいで少しペタペタしている。
醤油が好みから少し外れるので速攻買い占めて実家に贈る事はしなかったが(父が堅焼き大好きっ子なのだ。でも歳でもうそんな喰えない)、またおやつに買う位は気に入った。てか普通に美味い。

鈴岳堂
http://www.higashijujo.com/shop/E_suzutake/
住所 : 北区東十条3-14-9
電話番号 : 03-3911-7513
営業時間 : 10:00-18:00
定休日 : 不定休
E-Mail :
URL :
取扱い商品 : あられ 煎餅

人気ブログランキングへ

ページ: 1 ... 3 4 5 ...6 ... 8 ...10 ...11 12 13 ... 44

6月 2024
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 << <   > >>

検索

RWD CMS