ページ: 1 ... 8 9 10 ...11 ... 13 ...15 ...16 17 18 ... 156

  著者:  , 日曜日 20 2月 2011, カテゴリ: プライベート, フォトログ

普通と言い切ったホテルの朝食。

しかし、普通以下の国もあったからなあ。
サイパンとか高いのに大したことなくて、2日目からスーパーで買ったパンとインスタントのマッシュポテト買って食ってたくらいだもんなあ。

種類も少ない訳ではなく、温かい物は温かく、冷たい物はちゃんと冷たい。
ただ、“オムレツを焼いてくれるコーナー”とかが無いという話。
飲み物の種類もそう多くないだけで、コーヒーと紅茶はとりあえずあるし、私には十分です。

香港の時は“焼き立てデニッシュ”とか並んでしまったが故に、毎日朝食べすぎてお昼御飯が食えなかったから丁度よい。

しかし、香港は逆にツアーについてた御飯が不味いという事態に陥ったので、お腹一杯で残す羽目に陥っても後悔せずに済んだ。

ミニ点心は毎日食べた。
お粥も白粥で良かったなあ。

食べなかったけど、焼き魚に納豆、漬物、梅干し、卵焼きに味付け海苔、白い御飯に味噌汁もあった。
台湾に来てまで和食食ってる人の気持ちは解らないが、多分嬉しいんだろうなあ。

人気ブログランキングへ

  著者:  , 日曜日 20 2月 2011, カテゴリ: デフォルトカテゴリ
夜の101は光ってる

私は夜景の写真を撮るのが本当に下手なので旦那に撮ってもらった。

101が良く見える。
101は、滞在中に1回は登るんだ。

人気ブログランキングへ

  著者:  , 日曜日 20 2月 2011, カテゴリ: プライベート, フォトログ
1発目から“大”を2人前食べる馬鹿共

二人とも八角大好きなのがいけないんだと思う。

普通~に“大二つ”を注文。
ここはシェアして次行こうぜとか、食べ始めるまで思いつかなかった。

すっごくあっさりしていて美味しい。
麵の茹で加減とか、固めで私好み。
色程しょっぱくはなく(ただし東北人の味覚)、油っぽさが全くない。

香港で食べたのと明らかに違う。
あれは、油っぽかった。

今まで食べた牛肉麵の中では一番美味しいと思ったが、人生で2度目の牛肉麵で何を言う~。

日本のラーメンを愛する人には、どうかな?
ソーキそばを好きな人は気に入っていただけると思う。

私と旦那は気に入った。

この後、「どっかの夜市をひやかそうか~☆」とノリノリな旦那が、『傘持ってきてない』とか言うので、ホテルへまっすぐ帰る羽目に。
天気予報思い切り雨なのに、何故ホテルに折りたたみ傘置いてくるかな。

あ、ホテルの部屋に1本長い傘あったから、一人分は傘あるよー。
良いホテルだよー。
日本語しか喋れなくても傘がすでにあるんだもん。フロントで苦労しないで済む。
でも、フロント、日本語大丈夫です。
ジャパニーズスピーカー、一人はいるから。

そういえば、肝心なことを書くの忘れてたが、この牛肉麵、メインの牛肉が柔らかくて美味しいから!

人気ブログランキングへ

  著者:  , 日曜日 20 2月 2011, カテゴリ: プライベート, フォトログ
林東芳店内

ホテルのある大安駅から一駅。
忠孝復興駅の傍のお店。
 
地元で評判の“牛肉麵”のお店。
散々迷ってついたが、北京語、喋れん。

なんかあっち行けと指さされてたどりついた店内。
多分客が多すぎて近所の空き店舗を借りてるとかそんな感じ。

もちろんこちらでも食べられる。
風情は(写真ないけど)本来のお店と思われる建物の方が、良い。
私のいう風情はさぬきうどんの製麺所タイプ的な意味なので、清潔感とかないよ。
地元のおっちゃんが溢れててわやわやしてて良いという意味だよ。

人気ブログランキングへ

  著者:  , 日曜日 20 2月 2011, カテゴリ: プライベート, フォトログ
と、いう訳でバスタブ

結構広くてゆったり入れます。

出張でいっつも良いホテルばかり利用している旦那と違い、独身時代ビジネスホテルにばかり泊っていた私は、お風呂が広いと超嬉しい。

熱いお湯が出るので、熱めのお風呂に入れます。

膝を抱えなくても入れるお風呂。足が伸ばせるお風呂。
慣れていないので、うっかりするととっぷり潜って溺れます。
・・・って私だけか。

あと、シャワーカーテンが必要ないのでついてません。
あの、カーテンが、濡れた体にぺったり張り付く不快感を感じなくて済む。
幸せ。だ。小さい幸せだけど、幸せだ。
ストレスフリーな風呂、万歳。

人気ブログランキングへ

  著者:  , 日曜日 20 2月 2011, カテゴリ: プライベート, フォトログ
シャワーブースが別で素晴らしい

何故ホテルの部屋の写真がこんなに多いのだろう?

口コミで評判の良い、バスタブと独立しているシャワーブースです。
お風呂のお湯を張りかえずに二人入れるので便利♪
あと、ドアがみっちり閉まって、シャワーを派手に浴びても外の床ビチャビチャにならなーい♪
地味だけどね、結構大事だと思う。

あと、台湾はシャワー中ずっと、ちゃんと、お湯が出たよ、素晴らしい!
二人立て続けに入っても、ちゃんと熱いお湯が出た。

そうそう、ドライヤーあります。結構強力です。乾燥させるだけならホテルのドライヤーで十分。

流石に写真がないけどトイレ、ウォシュレット完備!!
あと使用済みのペーパーを便器に流せるので清潔。

台湾は水洗トイレにペーパー流しちゃ駄目な処多いんだけど、うっかりな私は半分位違反してしまった。

いや、さ、拾う気にはなれないじゃないさ・・・ごめんなさい。
でも、トイレ詰まらせたりはしなかったよ!
何とか根性で流れて貰ったよ!!

人気ブログランキングへ

  著者:  , 日曜日 20 2月 2011, カテゴリ: プライベート, フォトログ
ベットは綺麗で乾燥している

サイパンのホテルで“雨漏りの為にベッドが濡れていた”経験のある私は、清潔で乾燥していればOK。枕ふかふかで、変な匂いしない。
全館禁煙。すばらしい。
良くある“おっさんのヘアトニック臭”とかもない。
ただ、エアコンが効き悪い。ちと、寒い。

でもベットはふかふかだ。ぐっすり眠れるベッドだった。
(実際にはメンタル上の問題でか、毎日仕事の夢でうなされていた。)

寝ている間に汗をかいた事は想定の範囲内だったが、“初めて着たわけでも洗濯したことがない訳でもない赤いパジャマ”が超色落ちしてシーツが・・・ホテルの人ごめんなさい。落ちたかなあ。

人気ブログランキングへ

ページ: 1 ... 8 9 10 ...11 ... 13 ...15 ...16 17 18 ... 156

5月 2024
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 << <   > >>

げれげれスライムのへれへれ日記

検索

CMS + email marketing